2019 養成講習会(準指)③&レベルアップ講習会②&スノーボード講習会・バッジ検定

2/16・17、ほおのき平スキー場にて、第3回準指導員受検者養成講習会(以下、養成講習会)、第2回レベルアップ講習会、スノーボード講習会・バッジ検定会を開催しました。

【第3回養成講習会】

準指検定本番まで、残すところ2週間。

受検者の皆さん、仕上がり具合はいかがでしょう?

奥村技術員による理論講習。

こう見えても、事前準備は入念かつ緻密に行う講師です(笑)

実技講習の講師は、水谷技術員と奥村技術員。

再来週の検定に向け、最終調整を行いました。

受講者も真剣そのもの、リフトが止まるまで、熱心に練習に励みました。

残り2週間、苦手を克服し、全体の完成度を高めるよう努めてください。

理論の勉強もお忘れ無く!

※正指受検者養成講習会は、東海北陸ブロックの7県合同で、白山一里野温泉スキー場で開催されました。

【第2回レベルアップ講習】

今回は、エキスパート班のみの開催となりました。

(1・2級受検コースや、中級、ジュニアのコースも用意していますので、来季はたくさんの方の受講をお待ちしております。)

エキスパート班の講師は、今回も南谷SAJデモンストレーター。

技術選の最前線を戦う講師による、全日本が求める技術を伝達します。

参加いただいた方には、今、自身ができること、できないこと、これから目指すことを持ち帰っていただけたのではないでしょうか。

しっかりトレーニングを積み、さらなるレベルアップを目指してください。

そして、3月のチャレンジ技術選や来季の技術選に参戦していただけると南谷デモも喜ぶと思います。

【スノーボード講習会・バッジ検定会】

今回のスノーボード講習会には3名の受講をいただきました。

講師は、正木指導員。(広報係Tはスキーヤーなので、どのようにアルペン板でフリー板受講生の講習をするのか分かりません)

講習後の2日目には、バッジ検定(1級)。

ジャッジは、正木指導員と水谷技術員(ボードも指導員、元ボード技術員)の万全の体制。

3名とも、見事合格です。

おめでとうございます。

さらなるレベルアップを目指し、精進されることを期待しています。

今季は、ほおのき平スキー場も雪不足。

指導員たる者、バーン状況に関わらずに運動要素を分かりやすく表現できなくてはならないのですが・・・再来週の準指検定、少しでも良いバーン状況であることを祈るのみです。

新着ブログ
アーカイブ