2021教育部研修会

今年も、指導員研修会に向け、東海北陸ブロックスキー技術員研修会で伝達された技術の確認や、研修内容の共通理解を図るため、石水克友ナショナルデモンストレーターを講師に迎え、教育部研修会をおこないました。(指導員研修会当日は裏方のために、実技研修を受けるのが難しい総務スタッフも帯同しています。)


コース幅が狭いので、講師はコース外にて説明。


パラレルスタンスとプルークスタンスでのセンターポジションの違いから講習が始まりました。


特に技術員たちは、メモを取ったり、ビデオを撮ったりして、研修会に備えていました。


理論の詳細については、eラーニングをご覧ください。


コロナ渦の中のイレギュラーなシーズンとなりますが、しっかり感染症予防対策を講じ、安全にスキーをしましょう。

新着ブログ
アーカイブ
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square